OTOHAKO八重咲とは

OTOHAKO(オトハコ)八重咲は、好きな音楽につつまれて毎日の生活を楽しみたいと

思っている方々のために作られた平塚市八重咲町の賃貸テラスハウスです。

 

快適な音響設備のほか、駅から4分・海まで15分というロケーションの良さが魅力です。

 

朝の挽きたての珈琲を飲む時には、バッヘルベルの「カノン」、

ドライブの準備でお弁当を作っている時のBGMにはユーミンの「ミスリム」。

しんどかった仕事から帰ってきて、まず聴くのはザ・バンドの「ウェイト」だったり、

楽しくカレーを作りながら聴くのはラビ・シャンカールのシタールだな、

というように、音楽がないと何もはじまらないタイプの方。

 

深夜にひとりで突然ヒッチコックの「サイコ」が観たくなったり、

次の週末は友達を呼んで「モンティ・パイソン」で盛り上がるぞ、というような映画好き。

 

ピアノやギター、クラリネットなど、好きな楽器を気軽に演奏したい、という方々。

 

そんな方たちにとっての理想的な暮らしを実現するために、壁や床や天井などの遮音性、吸音性などの防音効果を

トータルに考えて作られたテラスハウスがOTOHAKO八重咲です。

 

さらに美しく音の空間を演出するために、OTOHAKO八重咲のリビングにはサウンドボードを設置してあります。

入居者の方にお好きなタイプを選んでいただけるサウンドボードでオリジナリティのある生活を楽しんでください。

 

OTOHAKO八重咲には、これから、カフェを併設していく予定です。このカフェは、入居者のみなさんと同じように音楽が好きなお客さんと、ゆっくりレコードを聴いてすごせるカフェにしたいと思っています。

 

どうぞ、よろしくお願いします。

 

 

                              2015年4月15日

HOBO_W500PNG.png
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square

家族が好きをカタチにする写真館。